事例から分かるモビットの2つの特長

モビットで申込をした方々は、たまに自分の状況を紹介している事があります。それを見てみますと、この金融会社に関する状況が分かる事もあります。
例えば、次のような事例があったのです。ある女性の方だったのですが、年収は500万という状況でした。その女性は、モビットでは最大150万で借りられると伝えられていたのです。そして結局本人の判断で、90万前後という限度額にしました。
ちなみにその女性は、朝の10時頃に申込みを行っていたのです。実際に入金されたのは、大体14時台だったという内容です。
この話から分かる点は、2つあります。まず1つ目ですが、年収の大体30%が1つの目安になるでしょう。そもそも消費者金融では、総量規制が適用されますから、最高で3割前後に設定されるからです。モビットでも、それが適用されている事が分かります。
それと申し込みを行ってから融資が実行されるまでには、若干時間を要する可能性があるという点です。上記の話では、4時間くらいはかかっているでしょう。
私が利用したのはモビット20万でしたので、審査申し込みから融資までの時間は2時間くらいでした。
ただしそれは、あくまでも一例です。モビットに電話を1本入れると、早くなる事もあるからです。最短で数十分で借りたい時には、電話は入れる方が良いでしょう。人によって多少時間がかかる事がある点も、モビットの特長と言えます。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ