本態性振戦の為にアロマールを服用【アロマール】

高知県在住「あい」様(40歳)からの体験談です。

私は、40歳を過ぎたころから、頭が揺れる動作が目立つようになり、そのことで仕事をしていても気になって、支障をきたすようになりました。
そのため、病院を受診して、どうしたらいいものか相談をしてみたのです。
すると、本態性振戦であろうと診断され、病気としては治療をすることができないが、その症状を抑えることはできると言われ、アロマールを処方してもらい飲むことにしました。

最初は、一日に2回服用していました。しかし、体がだるくなったことから、医師に相談をすると、一日一回でも良いと言われ、朝のみ服用しました。
その後、仕事をやめることになり、その前の一ヶ月間服用していたことになります。

その薬を飲む前に、医師より注意事項を受けました。
体がしんどくなることがあると言われていましたので、実際にだるくなった時は、薬の副作用であると思っていました。
その後は飲み続けていると、だんだんと体に慣れてきたようで体のだるさも感じることなく、過ごすことができました。
また、薬を飲むと眠くなることもあり、その時にガムを噛むようにして眠気を防止するようにしていました。

薬を飲むと、動作が緩慢になり、少し辛いと感じることがありましたが、だんだんとそのような感じがなくなってきました。
頭の震えは、あまり効果がなかったような気がします。
頭が震えているという感じをもつことはなかったのですが、鏡でみると微かに震えがありました。

そのため、薬を服用しても、はっきりとした効果を実感することはなかったです。
その後、別の病気で仕事をやめることになり、その時からは、頭の震えに対して気にすることはしないようようにしたため、アロマールの薬を飲むことをやめました。

※口コミの内容は個人の感想ですので、薬の効き目を保証する内容ではありません

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ